北朝鮮では、金日成氏の誕生日(4月15日)を「太陽節」、金正日氏の誕生日(2月16日)を「光明星節」と称し、「民族最大の名節」として盛大に祝っている。

北朝鮮の2017年のカレンダー。金正恩氏の生誕記念日1月8日には特別な表記はない。(画像:自由北韓放送)
北朝鮮の2017年のカレンダー。金正恩氏の生誕記念日1月8日には特別な表記はない。(画像:自由北韓放送)

その一方で、金正恩党委員長の誕生日である1月8日は祝日として制定されず、公的な行事を開催してなかった。

来年2017年からは金正恩氏の誕生日を「銀河節」とし、盛大に祝うのではないかという見方が出ていたが、韓国の北朝鮮向け放送局「自由北韓放送」が最近入手した来年のカレンダーに、金正恩氏の誕生日が表記されていないことが明らかになった。

    関連記事