北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、金正恩第一書記が軍需工場と見られる「龍城機械連合企業所2月11日工場」を現地指導したことを報じた。

2月11日工場を現地指導する金正恩氏(2016年3月24日付労働新聞より)
2月11日工場を現地指導する金正恩氏(2016年3月24日付労働新聞より)

同通信や労働新聞は同日付で、金正恩氏が固定燃料ミサイル・エンジンの試験を現地指導し、成功したことを報じている。開発と試験が「2月11日工場」で行われた可能性もある。