金正恩氏は、工場を現地指導しながら、「最先端の機械製品が立ち並んでいるのを見て、見るほど気持ちがよい、壮観である。朝鮮労働党が与えた課題はいかなるものでも無条件やり遂げる2月11日工場は英雄称号を受けるに値する」と最上の評価を与えたという。

[caption id="attachment_63819" align="aligncenter" width="500"]2月11日工場を現地指導する金正恩氏(2016年3月24日付労働新聞より) 2月11日工場を現地指導する金正恩氏(2016年3月24日付労働新聞より)[/caption]

現地指導には、朝鮮労働党中央委員会のホン・ヨンチル副部長が同行した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事