北朝鮮の朝鮮中央通信は9日、金正恩第一書記が、核兵器研究部門の科学者や技術者に会って、「核の兵器化事業」を指導したと報じた。

核兵器事業を指導する金正恩氏(2016年3月9日付労働新聞より)
核兵器事業を指導する金正恩氏(2016年3月9日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は、「核弾頭の構造作用原理」を調べながら「核爆弾を軽量化して弾道ロケットに合わせて標準化、規格化を実現したが、これが本当の核抑止力だ、朝鮮人は決心さえすればできないことがない」と大満足した。さらに、次のように核開発への意気込みを語った。