北朝鮮・平壌市内の小学校で、備品を盗んだ男が逮捕され、処刑の危機に瀕しているという。平壌在住のデイリーNK内部情報筋が伝えてきた。

パソコンを操作する金正恩氏(資料写真)
パソコンを操作する金正恩氏(資料写真)

事件は1月中旬に起きた。平壌市内龍城(リョンソン)区域の銀河(ウナ)小学校で、学校の備品が盗難の被害にあったが、犯人はすぐに逮捕された。逮捕されたのは、銀河科学者通りの教導隊の士官長(補給担当者)、つまり民兵組織で勤務している男だった。