この事件の噂を聞きつけた住民たちは、犯人にも、ワイロを要求した上司にも批判的だ。住民たちは「幹部たちのワイロで、元帥様(金正恩氏)の贈り物が弄ばれた」「盗んだ男も、ワイロを要求した上司もひどい」「生徒たちは堆肥に使う人糞や鉄くず集めに動員されているのに、そのすきを狙って物を盗んだり、ワイロをやり取りするとはとんでもない」と非難しているという。

また「出世を望む部下の足元を見て、上司はひどいことをする」「こんな事件が起きたこともあり、忠誠心が強調されているが、時間が経てば元の木阿弥」などと嘆く人もいるという。

    関連記事