北朝鮮は中朝国境付近で「白頭山観光鉄道」の建設を進めているが、建設労働者への賃金不払いや山崩れで多くの死傷者を出すなど、問題が多発している。さらに労働者らの「プチ脱北」まで発覚した。

両江道の白頭山観光鉄道の工事現場。雪が降り続く中でも工事が続いていると伝えている(画像:朝鮮中央テレビ11月30日ニュースキャプチャー)
両江道の白頭山観光鉄道の工事現場。雪が降り続く中でも工事が続いていると伝えている(画像:朝鮮中央テレビ11月30日ニュースキャプチャー)

米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、建設労働者が、中国に不法入国して木を切ろうとしたことが発覚。中国の公安当局に逮捕されたという。RFAの両江道(リャンガンド)の情報筋は語る。