北朝鮮のコメを取り仕切る収売糧政省(食糧庁)は最近、商人に対して「500キロ以上のコメを所有してはならない」とする方針を伝えたことが明らかになった。方針に基づき、取り締まりとコメの没収が行われたため、価格が上昇に転じ、庶民を苦しめている。

両江道(リャンガンド)の情報筋によると、最近市場に現れた「食糧打撃隊」が、コメ商人に対して大々的な取り締まりを行っている。コメ商人は在庫500キロ以上を抱えているのが当たり前なので、超過分を次々と没収されている。

党大会に向けた動きか

また、雪道で渋滞に引っかかったトラックにも食糧打撃隊が襲いかかり、積まれていたコメをかっさらっていく。没収されたコメ糧政事業所(食糧事務所)の倉庫に収められたという。