事故で破損し、通行止めにした上で補修工事が行われていた中朝貿易の動脈、鴨緑江大橋。予定より遅れて2日から復旧となったが、工事中にも中国人観光客を徒歩で渡らせていたことが明らかになった。

鴨緑江大橋を徒歩で渡る中国人観光客(画像:対北朝鮮情報筋)
鴨緑江大橋を徒歩で渡る中国人観光客(画像:対北朝鮮情報筋)