「中国の奴らに昔と今は違うということを見せつけてやる」

米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は、北朝鮮の現役幹部の証言として、金正恩第一書記の口から「爆弾発言」が出たことを報じた。

2014年4月26日に開催されあた朝鮮労働党軍事委員会拡大会議で指導する金正恩氏/2014年4月27日付労働新聞
朝鮮労働党軍事委員会拡大会議で話す金正恩氏(参考写真)

中国沈没事故「放っておけ」

建国以来「血の友誼」と呼ばれる固い同盟関係を築いてきた北朝鮮と中国だが、核実験の強行や張成沢氏の処刑などをきっかけに中朝関係は悪化。「爆弾発言」が事実なら、金正恩氏が中国との関係改善に関心がないことを示すことから、北朝鮮権力内で衝撃が走っている。

    関連記事