人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

故金日成主席の21周忌である8日午前0時、北朝鮮の金正恩第一書記は、金日成氏の遺体が安置されている錦繍山太陽宮殿を参拝したことを労働新聞は報じた。

20150708労働新聞金正恩参拝

同紙の一面に掲載された写真からは、金正恩氏が北朝鮮の象徴である「肖像徽章(金日成・金正日バッジ)」をつけずに参拝していることがわかる。

    関連記事