北朝鮮の金正恩国防委員会第1委員長は9日、ロシアの対独戦勝70年に際し、同国のプーチン大統領に祝電を送った。朝鮮中央通信が報じた祝電の全文は次の通り。

私はロシアでの偉大な祖国戦争勝利70周年に際し、あなたと、あなたを通じて貴国政府と人民に熱烈な祝賀と暖かい挨拶を送ります。

ファシズムを撃滅する闘争で偉大な勝利が達成された時から70年の歳月が流れ、人類の平和と安全のために青春も生命も惜しみなく捧げたロシア人民の英雄的偉勲は、今日も輝いています。

私たちは、ロシア人民の歴史的功績を高く評価します。

私は長い歴史的伝統を持つ朝ロ親善関係が、両国人民の志向と念願に合わせて新たな高みへと拡大発展すると確信し、強力なロシアを建設するためのあなたと貴国人民の事業でより大きな成果があることを心から祈ります。

【関連記事】プーチン氏「クリミア併合で核使用も」の超強硬姿勢、拉致問題など北朝鮮情勢に影響必至