北朝鮮の平壌市では新年を迎えて、市民に「ハタハタ1キロ」と「ビール1瓶」の配給を実施した。ところが市民からは不満の声が上がっていると米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。

詐欺のような配給に怒る平壌市民

同放送は、咸鏡北道(ハムギョンブクト)内部情報筋が最近平壌で聞いた話を次のように紹介した。