一方、最近、米国のニュースサイトである「ビジネス・インサイダー」は、軍事力評価機関「グローバルファイアパワー」の資料を分析した結果として、北朝鮮が保有している潜水艦と潜水艇は計78隻で、世界1位であると報じた。

北朝鮮の保有する78隻の潜水艦の内訳は、ロミオ級20隻、特殊部隊浸透用や機雷敷設などの任務に当たるサンオ級小型潜水艦30隻とヨノ級およびユーゴ級潜水艇10〜20隻などとされている。

北朝鮮の潜水艦は、老朽化してその性能という指摘があるが、機雷敷設、貿易船攻撃、貿易港封鎖など、さまざまな脅威を与え得るものであり、北朝鮮の代表的な非対称脅威の一つである。

    関連記事