このSLBMの射程距離は1500〜2500マイルに達すると推定され、北朝鮮はこれをベースに「ムスダン」ミサイルを開発したことが知られている。

同サイトによれば、米国の軍事専門家は、北朝鮮がこのような潜水艦を開発しているとの情報に驚きながらも、ロシアや中国で建造されたロミオ級ディーゼル潜水艦の変形または北朝鮮が1990年代半ば、ロシアから購入した旧ソ連製のゴルフ級潜水艦を複製したり、変形させたモデルである可能性に重きを置いているという。

[caption id="attachment_30603" align="aligncenter" width="640"]kim_submarine02.jpg 北朝鮮が保有する旧式のロミオ級潜水艦。セイル上部に金正恩氏の姿が見える[/caption]

これと関連し、「ジェーン軍艦年鑑」(Jane's Fighting Ships)は、1994年5月号で、「北朝鮮は、ロシアからゴルフ級とロミオ級を含めて40隻の退役潜水艦を購入した」と明らかにしている。

    関連記事