人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

敬愛する最高指導者は、これまでの5年間、朝鮮人民軍第4回中隊長、中隊政治指導員大会の基本思想を軍建設と軍事活動に徹底的に具現するための対策が講じられ、指導活動が深化して全軍の中隊の強化ではっきりした成果が収められ、人民軍を百戦百勝の最精鋭強兵に強化し、発展させるための跳躍台が築かれたことについて強調した。

最高指導者は、中隊長、中隊政治指導員と席を共にしてみると、遠い外国訪問の道でもいつも会いたかった愛する兵士らにみんな会ったみたいだととても喜び、兵士のためにたいへん苦労し、気をもみながら軍事力の強化に献身奮闘している全軍の中隊長、中隊政治指導員に熱い敬意を表した。

最高指導者は、今大会が革命発展の要求に即して朝鮮労働党の中隊重視思想と方針を徹底的に具現して、中隊の強化の新たな里程標を立てる意義深い契機になるとの確信を表明し、大会の開会を宣言した。

朝鮮人民軍の金秀吉総政治局長(陸軍大将)は報告で、朝鮮人民軍第4回中隊長、中隊政治指導員大会が行われた時から今日に至る期間は敬愛する最高指導者の指導の賢明さを心に深く痛感した光栄の日々であったし、全軍の全ての中隊が最高指導者と渾然一体を成した無敵の戦闘隊伍に強化されてきた誇るに足る日々であったと述べた。

また、人民軍の細胞で基本戦闘単位である中隊の戦闘力を全面的に強化するために提起される課題について述べた。

人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

そして、敬愛する最高指導者の百勝の指導に従って中隊の強化の新たな炎を激しく巻き起こし、英雄的朝鮮人民軍の不敗の威力をいっそう磐石のごとく打ち固めることについて強調した。

大会では、討論が行われた。

    関連記事