敬愛する最高指導者は、朝鮮革命の発展において新しい転換的局面が開かれ、社会主義強国建設が新しい発展段階で展開される激動的な時期に意義深い建軍節を迎える全軍の愛する将兵と軍人家族に熱烈な祝賀のあいさつを送った。

今日の意義深い席で朝鮮人民軍の全ての軍団、師団、旅団長に会ってみると、全軍の将兵みんなに会ったような気持ちであるとし、最高司令官がいつも兵士たちに会いたがり、離れていても心は常に彼らと共にいるという自分の気持ちをぜひとも伝えることを願うと切々と述べた。

敬愛する最高指導者は、今年に人民軍が朝鮮労働党の革命闘争史と建軍史に前例のない大飛躍、大革新を遂げて、時代と革命が付与した歴史的使命を果たすべきだとし、人民軍に提起される戦闘的課題を提示した。

全軍に党の唯一的軍指揮体系を徹底的に確立するのは、軍建設の総体的任務である全軍金日成・金正日主義化実現の根本保証であり、祖国と革命、人民の運命に関わる重大な事業であると強調した。

    関連記事