金正恩氏はこれに続き、朝鮮労働党中央委員会本部別館で行われた功勲国家合唱団の祝賀公演を鑑賞。また、党中央委員会が主催した祝賀宴に参加した。

同通信の一連の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長が人民武力省を祝賀訪問して演説行う

【平壌2月9日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長で朝鮮国務委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官であるわが党と国家、軍隊の最高指導者金正恩同志が朝鮮人民軍創建71周年に際して8日、人民武力省を祝賀訪問した。

敬愛する最高指導者は、人民武力省に立つ金日成主席と金正日総書記の銅像の前で朝鮮人民軍の指揮メンバーと共に意義深い記念写真を撮った。

金正恩委員長は、人民武力省の会議室で人民武力省の将官、軍官と朝鮮人民軍大連合部隊、連合部隊長と席を共にし、建軍節を迎える彼らを温かく祝った。

敬愛する最高指導者が、綱領的な演説を行った。

    関連記事