人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

経済建設と核戦力建設の並進路線は朝鮮革命の最高の利益を守り、わが人民に強力な戦争抑止力の保証の下で社会主義の万福を思う存分享受させるために朝鮮労働党が打ち出した戦略的路線である。

米帝の核威嚇・恐喝と制裁・圧殺策動が極点を超えた時期に行われた今大会は、いかなる天地の変の中でも並進の旗印をしっかりとらえて自衛的国防力を百倍、千倍にうち固めていこうとするわが党と千万軍民の信念がどんなに透徹したものかをはっきりと示した。

大会は、チュチェの核戦力建設史に特記すべき大きな出来事を多段にもたらしたその勢い、その気迫で最短期間内に社会主義の勝利峰を占領しようとするわが人民の火のような意志を誇示した意義深い大会である。

    関連記事