人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、「朝鮮半島の全体を併呑してこそ中国とロシアをけん制して圧迫し、世界制覇野望を実現することのできる決定的突破口を開くことができるというのが米国の戦略的打算である」と述べた。

さらに、「朝鮮半島で核戦争勃発の寸前にまで突っ走っていた危険極まりない事態が数回もわれわれの強力な核抑止力によって平定された」と主張した。

その上で、「米国との実際の力のバランスを成すためのわれわれの核戦力高度化措置は、誰もけなす権利がない」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事