人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、「トランプは我も知らず、相手も知らずに無謀にのさばるほど、わが千万軍民の対米報復熱気をいっそう倍加させて米国の頭上に垂れ込めた暗い滅びる兆しが暗黒と化する最後の滅亡の時刻を早めるだけだということを知るべきである」と主張した。

その上で、「任意の時刻に懲罰の火を噴き出す万端の態勢にある朝鮮革命武力の前で腐った『制裁』のこん棒を振り回して火取り虫のようなものを飛ばしながら虚勢を張るのは、米国の領土を丸ごと核の火の海につくる自殺行為になるだけだということを再度想起させる」と述べた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事