北朝鮮の金正恩党委員長が、「火星12」型の発射訓練を現地指導した。日時は記されていないが、15日午前の発射と見られる。朝鮮中央通信が16日、伝えた。

火星12型の発射訓練を現地指導した金正恩氏(2017年9月16日付労働新聞より)
火星12型の発射訓練を現地指導した金正恩氏(2017年9月16日付労働新聞より)

金正恩氏を李炳哲(リ・ビョンチョル)、金正植(キム・ジョンシク)、趙甬元(チョ・ヨンウォン)、劉進(リュ・ジン)、金絡謙(キム・ラクキョム)、張昌河(チャン・チャンハ)、全日好(チョン・イルホ)の各氏が迎えた。