英国の公共放送局であるBBCが、昨年から準備を進めてきた北朝鮮向けの朝鮮語放送を今月から開始する。

BBCの海外向け放送、ワールドサービスのフランチェスカ・アンズワース局長が英紙・ガーディアンに語ったところによると、朝鮮語放送は近く開始され、深夜の時間帯に30分間流される。深夜に放送を行うのは「隣人に知られず布団に潜り込んで聞けるように」(アンズワース局長)との理由による。

「独立したニュース届ける」

放送に携わるスタッフの半分はロンドン、残りの半分はソウルに駐在し、そのうちの少なくとも1人が北朝鮮にバックグラウンドを持つ人だ。

    関連記事