北朝鮮の金正恩党委員長は1日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央常任委員会の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長に祝電を送った。朝鮮中央通信が1日、報じた

金正恩氏は祝電で、「昨年、チュチェの革命偉業の最後の勝利を目指す闘争で成し遂げられた目覚しい奇跡と誇らしい成果には、遠い異国で祖国の人民と志も呼吸も共にしてきた総連の活動家と在日同胞の熱い愛国的至誠と献身の努力がこもっている」と述べた。

また、「新年の2017年は、金日成主席の生誕105周年と金正日総書記の生誕75周年を迎える意義深い年であり、チュチェ革命の新時代の要請に即して在日朝鮮人運動をより高い段階へ発展させなければならない転換の年である」と明らかにした。