そのうえで「新年に、総連では金日成主席と金正日総書記が在日同胞と結んだ熱い情と血縁の歴史を変わることなく継いでいき、愛国衷情の本態を引き続き輝かしていかなければならない」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩元帥が総聯中央常任委員会の議長に祝電

【平壌1月1日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩元帥が、在日本朝鮮人総聯合会中央常任委員会の許宗萬議長に1日、祝電を送った。

金正恩元帥は祝電で、祖国の威信と民族の尊厳を世界に宣揚した意義深い2016年を送り、希望に満ちる新年の2017年を迎えて、議長をはじめとするすべての総聯(朝鮮総聯)の活動家と在日同胞に熱烈な祝賀と温かいあいさつを送った。

    関連記事