人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

核弾頭爆発実験は、米国をはじめとする敵対勢力の核戦争脅威と制裁騒動に対する実際的対応措置の一環として、敵がわれわれに手出しするならわれわれも正面から向かえ打つ準備ができているという超強硬意志の誇示である。

われわれは、米国の増大する核脅威と恐喝からわれわれの自主権と生存権、平和を守り抜くために並進路線を高く掲げて進んでおり、われわれの今回の核弾頭爆発実験も並進路線貫徹のひとつの工程であるだけだ。

退任を控えているオバマ一味は、われわれの核攻撃能力を時々刻々強化する結果だけを招いた自分らの対朝鮮政策の総破たんによって今、国内外の激しい非難に苦しんでいる。

オバマの今回の「声明」発表劇には、われわれを核保有へ進ませた責任を回避し、世界の面前でぺちゃんこになった自分のメンツを少しでも立ててみようとする下心が潜んでいる。

    関連記事