北朝鮮が「賄賂なしでは動かない国家」というのは、国内の住民から脱北者までの共通認識だろう。社会の隅々までワイロ文化が染みついており、大小のビジネスから軽犯罪の見逃し、そして学校の成績さえもワイロの額で決まる。

覚せい剤ダイエットにハマる女性も

全ての物資が不足している北朝鮮では、現金だけでなく、現物でワイロがやり取りされるケースも多い。驚くべきことに、人気の現物ワイロの一つが覚せい剤だ。

(参考記事:北朝鮮で人気の賄賂は「牛肉」と「覚せい剤」

慢性的な経済難が引き起こした社会不安を背景に、北朝鮮では覚せい剤が老若男女の間で蔓延している。