朝鮮半島は日本同様、「刺青」に対する認識は決してよくない。しかし、最近の韓国の若者の間では、ファッションとしてタトゥーを入れることが決して珍しい光景ではなくなった。

医師以外が刺青を彫ることは違法行為だが、合法化運動が起き、昨年からは国会でも議論されるようになった。

北朝鮮はどうだろうか。刺青は社会的によからぬものとされているが、当局が取り締まることはない。

「決死擁衛」のタトゥー

「70年代から90年代に軍隊に行った男性の間で刺青は流行った。香港映画に出てくる俳優の刺青を真似したことがきっかけだった」