新潟と元山(ウォンサン)を行き来していた北朝鮮の旅客船、万景峰(マンギョンボン)号。日本政府の対北朝鮮独自制裁に伴い、日本への入港ができなくなったため、2006年から運航を中断していたが、中国とロシアを結ぶ観光船として活用されることになった。

中国吉林省延辺朝鮮族自治州の琿春市旅游局は15日、琿春から北朝鮮の羅先(ラソン)を経由、ロシアのウラジオストクを結ぶ国際航路を開設し、万景峰号を投入することになったと発表した。琿春と羅先はバスで結ばれる。