しかし、今までも様々な話が浮かんでは消えを繰り返している中朝露の観光開発だけあって、今回の運航もどれほど続くか疑問だ。ちなみに、万景峰号は2011年に羅先と金剛山(クムガンサン)を結ぶ航路に投入されたが、わずか2回運航されただけだった。

(関連記事:北朝鮮、万景峰号で羅先・金剛山観光を開始

    関連記事