朝鮮外務省の代弁人 共和国の「核脅威」をうんぬんした英国首相の発言を非難

【平壌7月21日発朝鮮中央通信】朝鮮外務省のスポークスマンは英国首相がわれわれの「核脅威」をうんぬんしたことに関連して20日、朝鮮中央通信社記者の質問に次のように答えた。

最近、英国首相は議会で行われた自国の新型戦略原子力潜水艦建造計画に対する表決を控えて、自国が「ロシアと北朝鮮のような国々から実際の核脅威を受けている」と発言した。

英国首相の発言は、驚かざるを得ない。

    関連記事