北朝鮮の朝鮮中央通信は4日、論評を通じて「米国の『制裁騒動』は、国際法的に根拠のない二重基準、三重基準」だと糾弾した。

同通信は、米国の「Yahoo News」、ウェブサイト「Reddit」などの西側メディアが、「『制裁』自体がうやむやになっていると分析、評価した」と指摘。

また「『制裁』騒動はわれわれの核・ミサイル計画を止めるという口実の下で共和国の経済を窒息させ、人民の物質・文化の生活全般を破壊することによって、世界制覇のかなめである対朝鮮圧殺をなんとしても実現することに目的を置いた極悪な侵略策動である」と非難した。

そのうえで「米国が時代錯誤の対朝鮮敵視政策を引き続き固執するとしても、悲惨な自滅の運命しか与えられない」と強調した。朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。