人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

それは、海外膨張を狙う日本の反動層にとってこの法こそ、自分らの命脈がかかっている死活のものと見なされているからである。

結局、日本は「安全保障関連法」を通じて侵略の軍靴を世界のいかなる所にも踏み出して侵略戦争を行える可能性を法的に開いたのである。

国際社会で「安全保障関連法」に反対する声が高く響き出ており、日本国内でさえもこの法を許せないという機運が時間が経つほど高調しているのはまさにこのためである。

特に、広範な日本人民は海外侵略野望の実現が招く結果を強く懸念し、この法に頑強に反対している。

戦争によって与えられるものは羞恥と滅亡しかないということを日本人民は歴史を通じて痛切に体験した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

論評は、日本の反動層は他国と他民族に対する戦争によって得るものは滅亡だけであるということをよく知って、民心の要求通り戦争法である「安全保障関連法」を即刻撤回すべきであると強調した。―――

    関連記事