国連安保理が採択した対北朝鮮制裁決議2270や、韓国政府が出した利用自粛の要請のために、世界各地の北朝鮮レストラン(北レス)が窮地に追い込まれている。

(参考記事:美人ウェイトレスの涙…北朝鮮レストラン、経済制裁で閉店相次ぐ

そんな中、北朝鮮当局は中東のクウェートに北レスをオープンさせようとしていたが、断念を余儀なくされたと、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じている。