「今回の第7回党大会を成功させるために『住民の食糧事情を解決せよ』『15日分の食糧を自主的に調達せよ』という指示が下された。要するに、配給は各工場、企業所でまかなえということ。それだけでなく、当局は、各機関のトップに対して『食糧が調達できなければ、連帯責任でクビにする』と脅かしている」(咸鏡北道の内部情報筋)

現場では、突然の無茶な指示に「指示さえ出せば食糧事情が解決するのか」「こっちの事情を知っているくせに、なんでそんな指示を出すんだ」「カネぐらいくれ」などといった不満が続出。

無理難題を押し付けられた各工場、企業所では、様々な方法で対処している。

    関連記事