北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、金正恩第1書記が、新しく建設された「青年運動事績館」を現地指導した記事を配信した。

現地指導には、黄炳瑞(ファン・ビョンソ)、崔龍海(チェ・リョンヘ)、李日煥(リ・イルファン)、趙甬元(チョ・ヨンウォン)、金与正(キム・ヨジョン)の各氏が同行した。

青年運動事績館を現地指導した金正恩氏(2016年1月20日付労働新聞より)
青年運動事績館を現地指導した金正恩氏(2016年1月20日付労働新聞より)

金正恩氏の実妹である与正氏は昨年10月以来の同行であり、崔龍海氏は昨年11月に左遷されて再復帰して以来、初の現地指導の同行になる。