人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

「(米国にとっては)ロシアと中国の国境に接した極東地域に緊張の火種をおくことが有利だ。米国は北朝鮮の核問題解決に関心がない。もし米国がこの問題に関心があるなら北朝鮮と対話すべきだ。対話をするなら北朝鮮の核問題を解決していく可能性があり、情勢変化の可能性があると思う」

同通信は日本版のウェブサイトでも、ロシアは北朝鮮経済を窒息させるような制裁には反対するという、ロシア科学アカデミー東洋学研究所朝鮮研究室長、アレクサンドル・ヴォロンツォフ氏のインタビューを報じている。

    関連記事