北朝鮮社会に大きな影響を及ぼしている韓流ドラマ。平壌マダムの間では高級韓国製化粧品が流行、若者の間では韓国式の誕生日会が流行している。さらに韓流ドラマは、北朝鮮のマンションの構造すら韓国式に変えつつある

当局は、学校にスパイを送り込むなど、ありとあらゆる方法で韓流の取り締まりを行っている。中には、運悪く刑務所送りになる人すらいる。しかし、取り締まる側すらも韓流ドラマを見ているというコントのような有様だ。

普段から「国外からの情報流入、国外への情報流出を根絶せよ」と口を酸っぱくして言っている金正恩第1書記は昨年末、改めて「韓流禁止令」を下した。ところが、この指示は保安員(警察官)や裁判官がワイロをかき集めるネタにしかなっていないという。