北朝鮮の朝鮮中央通信は13日、水爆実験の関係者に対する党・国家表彰の授与式が行われ、金正恩第1書記が出席したことを報じた。授与式は12日に朝鮮労働党中央委員会会議室で開かれた。

党・国家表彰授与式に出席した金正恩氏(2016年1月13日付労働新聞より)
党・国家表彰授与式に出席した金正恩氏(2016年1月13日付労働新聞より)

同通信によると、金正恩氏は祝賀演説を行い、「米帝が核を自分らの独占物と見なして核を持ってわれわれを威嚇、恐喝していた時代は永遠に終息し、今やわれわれが米国にとって最大の脅威になっている」と述べた。