北朝鮮は6日、水爆実験を行ったと声明を出したが韓国国内は概ね平静さを保っている。そんななか複数の韓国メディアが国内在住の脱北者の反応を伝えた。

朝鮮人民軍(北朝鮮軍)元将校の脱北者、金さん(63)は、ソウル新聞に次のように語った。

「金正日氏の時代から水爆を作るといい続けており、訓練を何度もやっている。50代以上の元将校だったら、水爆の話は何度も聞いているはずだ。中朝関係が悪化しているので、自分たちだけで戦争ができると見せつけたいのでは?」

2009年に脱北した李さん(47、女性)は「動揺している脱北者はほとんどいない」としながら、北朝鮮国内の反応を次のように述べた。