北朝鮮の金正恩第1書記は1日、今年の施政方針に当たる「新年の辞」を発表した。朝鮮中央通信が配信した全文は次のとおり。

金正恩元帥の新年の辞 チュチェ105(2016)年1月1日

【平壌1月1日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党第1書記、共和国国防委員会第1委員長、朝鮮人民軍最高司令官である金正恩元帥が行ったチュチェ105(2016)年の新年の辞の全文は、次のとおり。

親愛なる同志のみなさん!

われわれは、栄えある朝鮮労働党と祖国の歴史に輝かしい里程標を印した勝利者の誇りと自負に満ちて2016年の新春を迎えました。

私は、すべての人民と人民軍将兵の燃えるような忠誠心を込めて、社会主義朝鮮の影像でありチュチェの太陽である金日成同志と金正日同志に最も崇高な敬意を表し、新年の挨拶を送ります。

私は、永遠に党とチュチェの道を歩むという確固たる信念を持ち、社会主義祖国の富強・繁栄のために献身しているすべての人民軍将兵と人民に新年の挨拶を送り、あわせてすべての家庭にむつまじさと情愛があふれ、愛する子供たちの楽しげな笑い声がより高く響き渡ることを念じます。