最近、日本沿岸に北朝鮮の船が漂着する事件が相次いだ。亡くなった乗組員の正体をめぐって様々な推測が飛び交ったが「朝鮮人民軍(北朝鮮軍)が管理する漁船の乗組員」という見方に落ち着きつつある。

新浦市の浜に上げられた漁船(赤丸、画像:Google Map)
新浦市の浜に上げられた漁船(赤丸、画像:Google Map)

漁船の漂着が相次いでいる背景には、金正恩第一書記が今年の新年の辞で「人民の食卓の上に磯の香りを漂わせねばならない」と水産業の発展を促していることと関係があると見られる。