北朝鮮の兵役は世界最長の13年だ。年数の長さもさることながら、休暇も1年に15日のみで、それすらも与えられないケースが多い。

つまり、一旦軍隊に入れば、よほどのことがない限り、10年以上も親兄弟と会うことがままならない。辛い軍隊生活を終えて、除隊しても、炭鉱や山奥の農場に配置されるケースもある。また、兵役を勝手に延長させられたことに不満を抱き、兵士たちが集団脱走する事件も起きている。

(参考記事:海外派遣と騙されて農場へ送られた軍人たち
(参考記事:相次ぐ軍人の集団脱走に困惑する北朝鮮当局

しかし、最近では「裏ワザ」を使って休暇を得る兵士達も増えつつある。