秋も深まろうとしているこの時期、朝鮮半島の伝統行事と言えば「キムジャン」だ。南北問わず、来年春までの越冬用の大量のキムチを漬けるだけあり、家族だけでは人手が足りず近所の人々も駆けつけて大々的に行われる。

道端でキムチを売る女性たち©Roman Harak
道端でキムチを売る女性たち(画像:Roman Harak)

韓国ではキムチ冷蔵庫やスーパーでの出来合いキムチが広まったため、以前ほど重要視されなくなったキムジャン。食料の少ない北朝鮮では今でも極めて重要だ。この時期に越冬用の食糧を確保できなければ、一家の命に関わる。北朝鮮ではキムジャン戦闘、すなわち「キムチ漬け込み戦闘」と言われるが、まさにその名にふさわしい行事だ。