北朝鮮の金正恩第1書記の指示によって、またもや歌って踊れるガールズグループ、その名も青峰(チョンボン)楽団が登場した。

金正恩時代のガールズグループといえば2012年にデビューした「モランボン楽団」が名を知られている。北朝鮮音楽の常識を覆す編曲や演出で、数々の話題を振りまいてきたモランボン楽団は、世界的な注目を集めた。もしかすると金正恩氏もこれに気をよくして北朝鮮ポップス(NK-POP)界に「第二の矢」を放ったのかもしれない。

メンバー構成などの全貌は、まだ明らかになっていないが、映像や写真を見る限りモランボン楽団より「大人のムード」を強調しているように見受けられる。

既にスターとなった「モランボン楽団」と、新しいスター候補「チョンボン楽団」に対して金正恩氏が、並並ならぬ愛情を注いでいるのは、労働新聞の報道写真からも伝わってくる。モランボン楽団に囲まれてチョンボン楽団の公演を見る金正恩氏は実に嬉しそうだ。