北朝鮮の東海岸では、初夏から秋にかけてがイカ漁の最盛期だ。イカを満載した漁船が入るたびに仲買人や加工業者が港に集まり、さながら「イカラッシュ」の様相を呈するが、東海岸の清津(チョンジン)の港の様子に異変が起きている。

北朝鮮の漁船(資料写真)
北朝鮮の漁船(資料写真)

異変の理由は、北朝鮮当局が小型漁船の操業を一切禁止し、人民軍の水産基地、外貨稼ぎ機関、中国の水産会社に漁業権を与えたからだ。現地の状況を米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。