北朝鮮の労働新聞と朝鮮中央通信は6日、金正恩第一書記が「農業機械展示場」を視察したことを報道した。

農業機械展示場を視察する金正恩氏/2015年8月6日付労働新聞より
農業機械展示場を視察する金正恩氏/2015年8月6日付労働新聞より

同紙によると、金正恩氏は、展示された農業機械や部品、小農具を見て回り次のように語った。

農業の総合的機械化を実現して農業勤労者を骨のおれる仕事から解放させるのが金日成主席と金正日総書記の生前の念願であった。

農業機械の生産においても主体化を実現するのが重要だ。われわれの力と技術に基づいてわが国の自然地理的、地方別の特性とわが人民の体質に合う多用途化された農業機械を創案、製作しなければならない。

農業機械展示場を視察する金正恩氏/2015年8月6日付労働新聞より
農業機械展示場を視察する金正恩氏/2015年8月6日付労働新聞より

朴奉珠(パク・ポンジュ)氏、呉秀容(オ・スヨン)氏、李哲萬(リ・チョルマン)氏、趙甬元(チョ・ヨンウォン)氏が同行した。

【関連記事】
金正恩氏、音楽公演鑑賞「革命的な芸術活動で反米対決戦の勝利を」
金正恩氏が演説「傲慢無礼なヤンキーを打ち破った」

    関連記事