ロシア沿海州から粉末洗剤に混ぜて麝香腺(じゃこうせん)を違法に持ちだそうとした北朝鮮国籍の住民が摘発されたと米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報道した。

麝香が取れるシベリアジャコウジカ(画像:Maksim)
麝香が取れるシベリアジャコウジカ(画像:Maksim)

RFAはロシアの「プリモリエ24」の記事を引用しながら事件の詳細を伝える。記事によると、ハサンの税関当局が、ロシアのハサン駅と北朝鮮の豆満江駅を結ぶ国際列車に乗っていた北朝鮮国籍者のカバンから32グラム以上の麝香腺2つを発見し、摘発。北朝鮮国籍者は、現在裁判にかけられているという。