北朝鮮の労働新聞は30日、金正恩第一書記が「平壌市寺洞区域将泉野菜専門協同農場」を現地指導した。

平壌市寺洞区域将泉野菜専門協同農場を現地指導する金正恩氏/2015年6月30日付労働新聞より
平壌市寺洞区域将泉野菜専門協同農場を現地指導する金正恩氏/2015年6月30日付労働新聞より

金正恩氏は、昨年6月にも同農場を現地指導しながら、「温室野菜栽培のモデル農場につくるべきだとの課題」を提示して複数回、現地指導したという。

農場に備えられた文化施設や、公園、ローラースケート場などのレクリエーション施設、教養施設を見て回りながら、金正恩氏は、展望台に上がって農場の全景をふかんし、次のように述べた。

社会主義農村文化の建設において世人を驚かす奇跡を生み出した。10月の大祝典場に堂々と入れるようになった。わが党の要求通りに将泉地区をひとつの都市を彷彿(ほうふつ)させるハイカラの農場都市に転変させた。

2015-06-30-01-04

さらに、「将泉野菜専門協同農場をモデル、火種にして農村文化革命をより激しく起こそう」と檄を飛ばした。

現地指導には、黄炳瑞(ファン・ビョンソ)氏、崔龍海(チェ・リョンヘ)氏、リ・ジェイル氏が同行した。

【関連記事】
【動画】金正恩氏が「激怒の現地指導」
金正恩氏「幼い処女たちは空の花だ」

    関連記事