北朝鮮では、土地は国家の所有であり売買が禁止されている。しかし、一部の農場が住宅用の土地として売り払われていることがわかった。

北朝鮮の地方のモデル住宅
北朝鮮の地方のモデル住宅

平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋によると、協同農場の幹部たちが、外貨稼ぎ企業の社長から数千ドルの賄賂を受け取り、協同農場の土地用途を「非農耕地」に書き換えて売り払うビジネスが活発化しているという。